岡山ドライブ定番スポットTOP20!人気グルメから人気の絶景スポットまで厳選

更新日: 2016年10月8日

さん

岡山のドライブでは雲海などの「自然美」をエンジョイ!岡山の建築、美観地区、アートの「文化の美」そして「食の美」も素敵です。

12677691_509943429178208_290623634_n

岡山ドライブコースに桃太郎、芸術、美観地区、街並み保存地区、雲海、城、フルーツや花、グルメなどのキーワードを心にとめておくと楽しい旅ができます。岡山の自然の中で、あるいは様々な歴史の場面で人々が育んできた生活や文化の美を堪能してください。

1、岡山城

岡山駅から岡山城まで8分のドライブで到着します。岡山城は豊臣時代を今に伝える城のひとつで最高の観光スポットです。1597年豊臣家五大老の一人、宇喜多秀家が築城しました。三層六階の天守閣は織田信長の安土城天守閣を模して築かれ、不等辺五角形の天守台になっています。岡山城は外観が黒いため別名を烏城あるいは金烏城と言います。天守閣の黒漆塗りの下見坂を取りつけたためと言われています。天守閣を登ると市内を一望できるのでおすすめです。期間限定で岡山城のライトアップ夜景をエンジョイできます。イベント情報を確認の上、お出かけください。また岡山城は後楽園と旭川をはさんで隣接していますので、後楽園も散策していただけます。

【住所】 岡山県岡山市北区丸の内2−3−1
【営業時間】9時から17時半
【定休日】 12月29・30・31日
【電話】086-225-2096
【公式HP】http://okayama-kanko.net/ujo/index.html

2、備中松山城

岡山駅から松山城は約1時間のドライブです。松山城は岡山県高梁市内山下にあるので別名、高梁城とも呼ばれます。また「備中松山城」と呼ばれるのは、四国の愛媛県松山市にあった松山城との混同を避けるためと言われています。城跡は国の史跡で、江戸時代に建造された天守や二重櫓などは国の重要文化財に指定されています。雲海に浮かぶ松山城を展望台から望むのは定番の観光スポット、デートスポットでもあります。幻想的で撮影スポットとしても最高です。秋から春の条件がそろった早朝に見学することをおすすめします。

【住所】岡山県高梁市内山下1
【営業時間】【4月~9月】9時から17時半【10月~3月】9時から16時半 ※12/29から 1/3まで 本丸への入城はできません。
【定休日】12月29日から1月3日
【電話】0866-22-1487
【公式HP】http://www.city.takahashi.okayama.jp/soshiki/9/shiro4240131.html

3、鷲羽山 山頂(倉敷市)

鷲羽山は瀬戸内海国立公園の代表的な景勝地です。鷲が羽を広げた様子に似ているころから鷲羽山と名づけられました。鷲羽山の標高133mの山頂からは海に点在する島々や瀬戸大橋の絶景を眺めることができます。夜景スポットとしても楽しめる場所ですが、山頂までゴツゴツした場所を登らなければならないので、夜は懐中電灯と歩きやすい靴でお出かけください。瀬戸大橋のライトアップをねらって頂上に登るのでしたら、ライトアップのスケジュールチェックもお忘れなく。岡山駅から約40分のドライブで鷲羽山に到着、そこから頂上まで数分歩きます。岡山から日帰りで鷲羽山を楽しめます。近くに鷲羽山展望台ビジターセンターがありますので、そちらのご利用もできます。

【住所】 岡山県倉敷市下津井田之浦
【電話】086-426-3030(倉敷市役所)
【公式HP】http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?menuid=5543

4、鬼城山(鬼ノ城)

JR総社駅から30分のドライブで到着、駐車場から数分歩いたところが、鬼城山(鬼ノ城)です。鬼城山(鬼ノ城)は昔話、桃太郎のルーツといわれる「温羅伝説」の地としても知られています。鬼城山(鬼ノ城)は、すり鉢を伏せたような形をしていて、斜面は急でも頂上は比較的、平らで城壁に囲まれています。城内は4つの谷を含んでおり、門も4つあることで知られています。岡山県にある鬼城山(鬼ノ城)登山を有意義な時をするために、まずビジターセンターで展示物をご覧になってからの登山をおすすめします。ビジターセンターでは、山や城の概要、解説や復元された建物が展示されています。

【住所】 岡山県総社市黒尾1101−2
【営業時間】8時半から17時
【定休日】月曜日と年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
※月曜日が祝日の場合は翌日。連休に月曜日を含む場合は、連休明けの平日が休館
【電話】 0866-99-8566(鬼城山ビジターセンター)
【公式HP】http://www.city.soja.okayama.jp/s/bunka/bunka_sport/hakubutu/kinojouzan_vc.html

5、笠岡ベイファーム

笠岡ベイファームは岡山県笠岡市にある国道2号の道の駅です。ドライブでの休憩地には最高の場所です。旬の食材で作ったグルメを食べ、特産物も購入することができます。直売所で新鮮な野菜を購入したり、お土産を選んだりすることができる嬉しい場所です。また隣接する約9ヘクタールの広大な笠岡湾干拓地には、四季折々の花畑が広がり、人々が訪れる定番の休憩所になっています。花畑に咲く菜の花、ポピー、ひまわり、コスモスなどの開花時期はHPをご覧ください。また、じゃが芋、とうもろこし、さつま芋、キウイなどの収穫体験もできます。盛りだくさんのイベントは、来るたびに異なっていて何度でも訪れたくなりますね。

【住所】岡山県笠岡市カブト南町245−5
【営業時間】9時から18時
【定休日】年始
【電話】 0865-67-6755
【公式HP】http://k-bay.jp/

6、倉敷美観地区

岡山駅から倉敷美観地区まで約45分のドライブ、倉敷駅からは7分のドライブです。倉敷美観地区は岡山県倉敷市にある街並み保存地区です。桜の時期になると倉敷川を彩ります。また柳並木と白壁の土蔵や近代的な建築物も風景に溶け込んでいます。世界的名画を収蔵している大原美術館や、民芸館、考古館、郷土玩具館をはじめ、倉敷アイビースクエアや林源十郎商店なども立ち並び、楽しいショッピングもできる定番の散歩道になっております。倉敷川の景色とお店でお買い物も楽しめる最高の観光スポットです。デートスポットとしても最適な場所です。

【住所】岡山県倉敷市
【営業時間】10時から16時
【定休日】無休
【電話】 086-426-3851
【公式HP】http://www.city.kurashiki.okayama.jp/6219.htm

1 2 3 4
12677691_509943429178208_290623634_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス