コストコ行くならこれを買え!プルコギがリピートされる秘密TOP10

更新日: 2016年12月3日

さん

コストコに行ったら、「買ったほうがいい!」というコストコプルコギ。本場韓国のプルコギよりも辛くなく、たまねぎと牛肉の甘辛い味わいは、老若男女を問わず美味しくいただけることで人気なんだとか。そして何よりも様々な使用方法や調理方法が実現できるのも魅力のひとつです。今回は、コストコプルコギの人気の秘密について紹介しましょう。

プルコギ

コストコのプルコギが人気の理由10!

コストコの人気商品の中でも、マストアイテムといわれているコストコプルコギ。倉庫内の試食コーナーでは、常に列をつくるほどの人気ぶりなんだとか。今回は、そんなコストコプルコギの知られざる人気の秘密について紹介しましょう。

コストコって?

コストコの特徴

テレビや雑誌など、メディアで幅広く取り上げられているコストコ。アメリカに本社がある会員制の倉庫型卸売り店として有名です。特徴はなんと言っても広い倉庫内にビックそして大量の商品。さらに、入荷した商品を直接大型の倉庫に並べ、販売することで、管理や陳列等にかかる費用を抑えることをコンセプトにしているため、低価格で商品を提供している特徴があります。取り扱っている商品は日用品や家庭用品、食料品、衣料、DIYグッズなどなど、幅広い商品を取り扱っています。また、2016年現在、日本では約25店舗が展開しています。

Photo credit: Noodles and Beef via VisualHunt / CC BY

 

コストコプルコギ

コストコプルコギは、韓国風の焼肉タレの味付けが人気の一品です。アメリカの「CHOICE」という階級の高い牛肉を使い、約1.5kgほどの大容量、そして、価格変動は毎日起こりますが、それでも1400〜1600円前後で買うことができるリーズナブルさ、世代を選ばずに美味しく味わえる辛さ控えめな味わいがコストコプルコギの特徴となっています。

価格:3,956円

コストコのプルコギが人気の理由1:子供から大人まで親しめる味付け

コストコプルコギは、1.5Kgと量が多いことで有名です。味は韓国風焼肉を意識した味わいになっていますが、味つは、甘辛く辛さ控えめ。子供から大人まで親しみやすい味わいとして人気なんです。さらに、日本人にとっては欠かせないご飯にもっともあうおかずとしても人気。これは、買っておいて間違いなしの商品といえます。お子様やご主人のお弁当にもオススメです。

コストコのプルコギが人気の理由2:冷凍保存しておけば、簡単メニューが手早くできる!

小分けにしてジップロックやラップなどで冷凍して保存ができるコストコプルコギ。必要な分を小分けにして冷凍庫に入れておけば、解凍して、すぐに使うことができるとことも人気の秘密なんです。その日の夕食のメニューに困ったときはかなり重宝しますよ。さらに、濃い味付けはお弁当の一品としてもおすすめ。冷凍しての使用方法はぜひ活用したい方法です。

コストコのプルコギが人気の理由3:柔らかジューシーなお肉を楽しめる!

賞味期限が3日間のため、冷凍保存を推奨しているコストコプルコギ。一度冷凍してしまうと、せっかくの牛肉がパサパサになってしまうのでは?と心配になりますよね。しかし、コストコプルコギは、一度も冷凍していない牛肉を使用しているので、解凍してもジューシーで柔らかい状態でいただくことができます。味付けもしっかりしているので、スピード調理も可能。急いでいるときの朝に活用したいですね。

コストコのプルコギが人気の理由4:バリエーション豊富なメニューが楽しめる!

コストコプルコギの人気の秘密は、買っておけば幅広い調理方法や使用方法ができるところにあります。味付けがしっかりしているので、たとえば韓国風チャプチェで楽しんでみたり、しょうゆベースの甘辛さを生かしてすき焼きで楽しむことも可能です。すき焼きをした翌日には、丼にしていただくのもグッド!ひとつは必ず手元においておきたい商品といえます。

コストコのプルコギが人気の理由5:焼きうどんにも煮込みうどんにも、両方で楽しめる!

炒めて使うと旨みが増す、コストコプルコギ。おすすめの調理方法のひとつにコストコプルコギをうどんに活用する方法があります。たまねぎやにんじん、ピーマンなどをコストコプルコギと一緒に加えて焼きうどんにしていただくと簡単なのに一手間加えたコストコプルコギうどんを楽しむことができます。

1 2 3
プルコギ

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス