茨城グルメといえばココ!絶品ご当地グルメが味わえる人気店20選

更新日: 2016年10月16日

さん

茨城グルメにはダイナミックなチャレンジ精神がコアとなって根付いています。知れば知るほどジワジワと胃袋と心に染みてくるグルメに対するあくなきチャレンジ精神が茨城にはあるのです。今回は数ある茨城グルメの中から特におすすめしたいお店をご紹介します。

11246628_565757586900202_1817950176_n

茨城は日本屈指の農業地帯だとご存知でしょうか?メロン、栗、ピーマン、はくさい、れんこん、鯖、ビール、他にも多々・・・と、茨城には日本一名産品が数多くあるのです。人が集まれば美味しいものも自然と集まるというもの。ご当地食材はご当地グルメへの道しるべなのです。絶品を求め、茨城の知られざる魅力を探しておすすめの名店探しへと繰り出しましょう。

1.スタミナラーメン松五郎

茨城のB級グルメでもあるご当地ラーメンとして有名な「スタミナラーメン」の老舗店です。特におすすめは熱い餡と冷たい麺のバランスが素晴らしい「スタミナ冷やし(750円)」。具材はキャベツ、ニラ、カボチャ、ニンジン、レバーなどが使われており、甘辛な餡に絡まっています。なかなか他ではお目にかかれない茨城のソウルフードらしいユニークさが窺えます。見た目のこってり感を嬉しい具合に裏切ってくれる美味しさは絶品グルメです。

【住所】茨城県水戸市上水戸3-3-25
【営業時間】
11:00~14:30
17:00~21:00
※麺が売り切れ次第閉店
【電話】029-221-9598
【食べログ】スタミナラーメン松五郎

 

2.山翠

寒くなってくるとお鍋が恋しくなりますね。”西のふぐに東のあんこう”とグルメな鍋食材として例えられますが、茨城の郷土料理の1つに「あんこう鍋」があります。こちらのお店では吾子夜鍋(どぶ汁)の味わいを残す為に秘伝の焼き味噌を使用しています。創業以来受け継がれてきた伝統の味は平成の世になっても廃れることなく、今も老舗人気店として愛されています。他に奥久慈のしゃも鍋、釜めしもおすすめです。

【住所】茨城県水戸市泉町2-2-40
【営業時間】
11:00~14:00
17:00~21:00
(定休日:火曜日)
【電話】029-221-3617
【食べログ】山翠 (さんすい)

 

3.フルーツバスケット

茨城県水戸市にある老舗果物店「銚子屋果実店」の2階にある喫茶店です。果物店横にある少し急な階段を上がると白を基調とした明るい空間がお出迎えしてくれます。おすすめはやっぱりフレッシュフルーツをふんだんに使ったパフェ!もちろん缶詰なんて使っていませんよ。季節のフルーツを使った色とりどりのパフェはカップの底まで果物が詰まっている正統派。それなのにペロリと食べてしまえるのは新鮮なフルーツのなせる業でしょうか。甘味好きでなくとも、グルメな方に一度は訪れて頂きたい人気店です。ランチやモーニングもあります。遅くまで営業しているのでいつ訪れても美味しい、嬉しいお店です。

【住所】茨城県水戸市南町3-4-3
【営業時間】
(月~金)7:30~21:00(LO20:30)
(土・祝日)9:00~20:00(LO19:30)
(定休日:日曜日)
【電話】029-226-5787
【食べログ】フルーツバスケット

 

4.喰い道楽 すみよし

茨城県のご当地B級グルメ「那珂湊焼きそば」発祥のお店です。焼きそばというとイメージするのはソースで炒められて茶色く色付いた麺だと思いますが、こちらの那珂湊焼きそばは白いんです。理由は、作っている時にソースを絡めるのではなく、後からお皿の底に溜まってあるソースを混ぜて頂くからです。一見サラリと見えるソースですが、食べてみると中々濃厚で美味しいです。後混ぜの意味がここにあるようですね。サイズは「中(486円)」「大(594円)」「特大(702円)」とあり、特大でも安いのでお腹の減り具合に合わせて召し上がってください。こちらでは新鮮な海鮮料理もおすすめです。

【住所】茨城県ひたちなか市湊中央1-5-12
【営業時間】
ランチ(月~金)11:30~15:00(LO14:00)
ディナー(月~金)17:00~20:00(LO19:30)
(土、日)11:00~21:00(LO20:00)
【電話】029-262-3551
【食べログ】喰い道楽 すみよし (くいどうらく・すみよし)

 

5.紅茶館

http://tabelog.com/imgview/original?id=r2864524759370

茨城の水戸駅近くにある美味しい本格的紅茶専門店です。豊富な種類の紅茶はポットで提供されるのでゆったりと紅茶を楽しむのにぴったりです。その日の気分でおすすめの紅茶を聞いてみて決めるのも楽しいですね。午後のアフタヌーンティーセットにはサンドイッチ、スコーン、ケーキが付いていて満足の一言です。ここでおすすめなのが名物のカレー。紅茶専門店でカレー?と思われるでしょうが、さらりとしたルーに仕込まれたスパイスが食欲をそそること請け合いです。隠れたグルメメニューを見つけられるかもしれませんよ。

【住所】茨城県水戸市南町3-3-37
【営業時間】10:00~18:00
【電話】029-224-5078
【食べログ】紅茶館

 

6.そば処 楓の森

茨城のソウルフード「けんちんつけそば(冬季のみ)」が食べられるのは茨城町の涸沼近くにある「そば処 楓の森」さん。風情溢れる青い暖簾が掛けられた門をくぐると、楓の木々に囲まれた平屋の日本家屋が…。店内には囲炉裏もつられており、なんとも素敵な佇まいです。こちらのご主人は冬季期間はスキーの民宿をされるそうで、期間限定でお蕎麦を楽しむことになります。「けんちん」とは「けんちん汁」のことで、根菜やネギなどを千切りにして油で炒めて味付けした物を汁物にした物のことです。このけんちん汁にお蕎麦やうどんをつけて食べるのが「けんちんそば」だと言われています。醤油仕立ての汁物が多いようですが、こちらのお店では赤味噌を使っています。コクがあり、旨味もあり、グルメも驚きの絶品です。「けんちんつけそば」の他にも「もりそば(900円)」「天もりそば(1600円)」「おろしそば(1400円)」「鴨南つけそば(1700円)」など、どれも美味しそうでおすすめです

【住所】茨城県東茨城郡茨城町駒場1619
【営業時間】

(4月下旬~12月上旬)
11:30~14:00
17:30~20:00
(定休日:木、金曜日 ※ただし祝日の場合は営業)
【電話】029-292-5715
【食べログ】そば処 楓の森

1 2 3 4
11246628_565757586900202_1817950176_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

Monkey[モンキー] – キュレーションサービス