コスパ最高!「コストコ」スターバックスコーヒー豆が皆から人気のワケ10選

更新日: 2017年2月12日

さん

コーヒー通なら、ぜひ買っておきたいコストコのスターバックスコーヒー豆。豆から挽く本格派でありながら、誰でも親しみやすい美味しいコーヒーとして人気です。値段も量もさすがのコストコ価格で購入できるのも嬉しいところ。今回は、そんなコストコのスターバックスコーヒー豆について紹介しましょう。

14553333_1231991503525636_2818028119938564096_n

コストコのスターバックスコーヒー豆が人気の理由10!

コストコのコーヒー豆の中でも、人気のあるコーヒーといえば、スターバックスコーヒー豆です。お店で味わうことができるスターバックスコーヒーの味わいを、自宅で気軽に楽しむことができます。中でも、カークランドスターバックスローストハウスブレンドとスターバックスローストエスプレッソブレンドは、スターバックス好きにも人気なんだとか。今回は、コストコのスターバックスコーヒー豆の人気の秘密に迫ります。

コストコって?

コストコの特徴

テレビや雑誌など、メディアで幅広く取り上げられているコストコ。アメリカに本社がある会員制の倉庫型卸売り店として有名です。特徴はなんと言っても広い倉庫内に低価格でビッグサイズの大量の商品。そのコンセプトは『管理や陳列等にかかる費用を抑えて可能な限りの低価格』。取り扱っている商品は日用品や家庭用品、食料品、衣料、DIYグッズなど幅広いアイテム数を誇ります。2016年現在、日本では約25店舗が展開中です。

https://iemo.jp/3954

スターバックス コーヒー豆 ハウスブレンド907g 緑 レギュラーコーヒー

スターバックス コーヒー豆 ハウスブレンド907g 緑 レギュラーコーヒー

www.amazon.co.jp/dp/B003M71YA8

本格的ながら、親しみやすいバランスの取れた味わいが人気のローストハウスブレンドコーヒー豆です。かの有名なスターバックスの名前を、使用許可を得てカークランド社がコストコに卸している商品です。コーヒーミルで挽いてから、大さじ2杯に180CCの水を目安に、ドリップしてもサイフォンで楽しんでも美味しくいただけます。また、生豆を全世界から調達しているため、生豆生産国は定期的に変更されることもあります。

コストコのスターバックスコーヒー豆が人気の理由1:本格的ながらも親しみやすい味わい

http://auyazzy.blog.so-net.ne.jp/2009-01-15

コストコのコーヒー豆の中でも、人気の高いスターバックスローストハウスブレンド。本格的なコーヒー豆からミルで挽いてから、ドリップ式で味わうことができます。本格的なスタバの味わいを楽しみながらも、まろやかで甘いアロマの香りは、コーヒー初心者でも楽しむことができます。コーヒーにこだわりたい人もそうでない人にもおすすめできるコーヒー豆です。

コストコのスターバックスコーヒー豆が人気の理由2:価格はさすがのコストコ価格

本格的なスタバの味わいを楽しむことができるスターバックスローストハウスブレンド。実際、本家のコーヒー豆を買うとなると、250gで1000円台で、なかなか手が出ませんよね。しかし、スターバックスローストハウスブレンドは、908gで驚きの1400円台!同じ250gで計算してもおよそ402円!半額以下なんです。コストコのコーヒー豆を買うなら、断然スターバックスローストハウスブレンドを買うべきですね。

コストコのスターバックスコーヒー豆が人気の理由3:驚きの大容量!

コストコのコーヒー豆の最大の特徴として、量の多さがあります。もちろんスターバックスのハウスブレンドもその例にもれないのですが、これが900gもあるのだからびっくりなんです!通常これだけの量ってなかなか買うことができませんよね。大量に買って長く気軽に楽しみたい人にとっては、コストコのコーヒー豆はぜひ手元に置いておきたいもの。メーカーや種類も豊富なので、いろいろな味を楽しめますよ。

コストコのスターバックスコーヒー豆が人気の理由4:新しいスターバックスローストハウスブレンドは、大人の味

コーヒー通でなくても、気軽にコーヒーを楽しむことが出来るコストコのコーヒー豆。現在、人気のスターバックスローストハウスブレンドが、新しくなったのを知っていますか?今までの、まろやかな味わいと甘いアロマな香りと比較して、深煎りで、味や香りが香ばしいビターチョコのような味わいなんです。甘いスィーツとの相性は抜群!お試しあれ!

コストコのスターバックスコーヒー豆が人気の理由5:フレーバーロックつきだから、豆本来の味わいを損なわない!

コーヒー豆から買うと、問題なのが鮮度と香りをいかに長持ちさせるかですよね。いろんな産地を楽しむことができるコストコのコーヒー豆も、例外ではありません。しかし、スターバックスローストハウスブレンドは、外気を入れないようにできるパッケージ。さらに、豆から出る二酸化炭素を袋の外に逃すための特殊なバルブ付きなので、コーヒーの香りを残して豆の鮮度を保つことができるようになっているんです。スタバのコーヒー豆の味わいを損なうことなく楽しめるなんて、最高ですよね。賞味期限も5ヶ月先なので少しずつ楽しみたい人にも嬉しいコーヒーです。

1 2 3
14553333_1231991503525636_2818028119938564096_n

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告