【決定版】2017年売れ筋!高画質でオススメ人気デジカメ30選

更新日: 2017年7月30日

さん

スマートフォンのカメラに押されているコンパクトデジカメ、益々高画質化する一眼デジカメ、スマホには無い味わいの画像、美しいデザインと風格を持った、2016年のヒット商品、売れ筋デジカメおすすめ30選として一気に紹介します。

pixta_13327408_S

PIXTA ※イメージ画像

多様なデジカメ世界

instagramの爆発的人気と普及は、全く新しい写真世界を作り上げました。写真撮影の場は膨大な場所に拡がり、スマートフォンのカメラが年々素晴らしくなって、コンパクトデジカメのシェアを奪っていますが、カメラメーカーも負けじと次々と、コスパに富んだ素晴らしいデジカメを提供しています。ユーザーの選択肢は広範囲です。今年注目を浴びているおすすめのデジカメを人気、売れ筋に沿って紹介します。

自分にあったデジカメを

コンパクトデジカメ、一眼デジカメという大きな括りで話題のカメラを順を追い、どういう人に向いているのか、どういう人におすすめ出来るのか、ということを中心に考えて、初心者から玄人向けまでおすすめのデジカメ30選としてご紹介いたします。

1、 Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X8i ダブルズームキット EF-S18-55mm/EF-S55-250mm 付属 EOSKISSX8I-WKIT

https://www.amazon.co.jp/dp/B00T90G006

一眼デジカメのエントリーマシンとして不動の地位を獲得している「EOS Kiss」シリーズです。本体のみ、レンズセット、などいくつかのパッケージが売られていますが、このズームレンズ2本セットが一番人気のようです。エントリーマシンと考えれば、これほどのパッケージングは無い、といえるほど素晴らしいものです。手にして最初に感じる事は、「軽い!」に尽きるでしょうか。これは女性が使っても抵抗感がありません。がっちり構えて特定の被写体を追いかけるのでなければ、日常使いのデジカメとしておすすめします。繰り返しますが一眼デジカメの入門機と言うことは忘れずに。

2、Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600 ダブルズームキット ブラック D5600WZBK


https://www.amazon.co.jp/dp/B01N0BC5TR
ニコンの人気商品、世界最小、最軽量のD5500の後継機種で、2016年の11月に発売されたばかりの最新モデル。D5500の紹介でも良かったのですが、そのDNAを受け継ぎ進化したニューモデルを紹介します。測距点、画素数、連写能力などがエントリーモデルより一段上の性能をもちます。SNSへの投稿を意識したwifi機能がさらに強化され、スマートフォンとの連携がますます軽快になりおすすめ出来ます。当たり前のことですが、モデルチェンジによって本体を替えても、交換レンズが資産として残ることは、長く付き合えるマウント式カメラの良い所ですね。

3、 Nikon デジタルカメラ COOLPIX A900 光学35倍ズーム 2029万画素 ブラック A900BK

https://www.amazon.co.jp/dp/B01C3S74LO

スマートフォンのカメラ機能は年々進化して、機種の中には「電話機能付きカメラ」と覚しき機種も出ています。コンパクトデジカメ、いわゆる「コンデジ」はその役割が終焉したかに感じる昨今です。生き残り戦術は、スマートフォンの機能以上で、且つ特質すべき機能があることです。このカメラはスマートフォンの2倍の画素数、光学35倍ズームと「超解像ズーム」で1680mm相当の望遠、自由な角度で撮影できるチルト式モニター、に尽きるように思います。しかもワイド側は24mmのニコンレンズ。スマートフォンとの連携は、wifiではなく、Bluetooth経由で常時接続可能、としています。使い勝手の良さでおすすめしますが、このくらいの差別化により十二分にスマホと勝負できるというものです。

4、 Panasonic ミラーレス一眼カメラ DMC-GF7ダブルズームレンズキット 標準ズームレンズ/望遠ズームレンズ付属 シルバー DMC-GF7W-S

https://www.amazon.co.jp/dp/B00SGS3D84

フォーサースのマウント本体に2本のズームレンズ。ミラーレス一眼デジカメで5万円を切る、考えられない時代になりました。小型、軽量がウリで、気楽にミラーレス一眼を楽しめます。35mm換算で24〜200mmをカバーして、撮りたいものがほぼ撮れるという感じでしょうか。しかしレンズは明るくありません。その分コンパクトで、レンズを外して置けば荷物にならないというメリットも。エントリーカメラとしてはおすすめしますが、何を撮りたいのか、というと正直解りません。安い一眼ではありますが、コンパクトデジカメの良い商品も侮れません。

5、 RICOH 防水デジタルカメラ RICOH WG-40 ブラック 防水14m耐ショック1.6m耐寒-10度 RICOH WG-40 BK 04675

https://www.amazon.co.jp/dp/B015R3X3AI

アクションカメラです。カタチやコンセプトから、カシオ辺りが商品化しそうですが、リコー製品です。最近は生活防水のスマートフォンも多くなりましたが、これは若者が欲しいと思う、スポーツギアと言って良いでしょう。画素数、ズーム機能、F値、などの撮影機能は平凡ながら、水深4mでのフルHD動画撮影もこなせる万能選手です。高い防水性のほかに、高さ1.6mからの落下に耐え、マイナス10度でも機能する耐寒性能などアクションカメラの機能に特化したトレンドを反影したデジカメと言えそうです。スマホと併用する意味がはっきりしていておすすめ出来ます。

6、 Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7i ダブルズームキット EF-S18-55 IS STM/EF-S55-250 IS STM付属 KISSX7I-WKIT

https://www.amazon.co.jp/dp/B00BXVR62A

2013年夏から発売しているロングセラーです。ランキング1位の、後継機種の「EOS Kiss X8i」が11月末に発表になりましたが、まだまだ人気なので紹介します。一眼デジカメの普及に最も尽力したと思われる「EOS Kiss」シリーズ、ほぼ完成という感じです。18㎜〜250㎜までを2本のズームでカバーして、野鳥や天体写真などの撮影を除けば、旅先でも、運動会でも同窓会でもどこでも対応できる、まさにエントリーマシンの代表格。上位機種との差別化が急激に縮まり、おすすめと言うより買い時というデジカメです。コストパフォーマンス抜群といえます。

7、 Nikon デジタル一眼レフカメラ D5300 ダブルズームキット2 ブラック

https://www.amazon.co.jp/dp/B00TEY3686

家電業界にはライバルが常に存在します。永きにわたるニコンとキャノン。このモデルは1番目に挙げたデジカメのまさにライバル機種。両者の売れ筋で、一眼デジカメのエントリー機種という位置づけです。デジカメとしての機能はメーカーのスペックはほぼ互角、2本のズームレンズは全く同等の出来、ニコンの色が好きか、キャノンの色が好きかと言うことが購入の分かれ目と言えます。好き嫌いの勝負ではどっちがおすすめとは言えません。家電ショップで手にとって、画質を見る以外には決め手は無さそうです。ただ、ニコンが年末に大規模なリストラを発表したのは、この2大巨星もスマートフォンのカメラに押されているのをひしひしと感じます。

1 2 3 4 5
pixta_13327408_S

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

バードウォッチングが好きで日本中旅します。まだまだ日本には面白いところ、不思議なところ、美しいところ、そして何より美味しい食べ物があるんだなぁと実感しています。専門は少し堅くて、美術史、日本文化論。

まとめの内容について運営スタッフへ報告

さん

バードウォッチングが好きで日本中旅します。まだまだ日本には面白いところ、不思議なところ、美しいところ、そして何より美味しい食べ物があるんだなぁと実感しています。専門は少し堅くて、美術史、日本文化論。