コスパ最高!「コストコ」マイクロファイバータオルが皆から人気のワケ10選

更新日: 2017年2月12日

さん

コスパで他の追随を許さない大型スーパー『コストコ』では、食料品のみならず日用品も人気を集めています。その代表選手、マイクロファイバータオルについて調べてみました!主にカー用品として人気ですが、車の他にも素敵な使い道があるようです。

名称未設定 1

コストコのマイクロファイバータオルが人気のワケ10選

コストコで大人気の日用品『マイクロファイバータオル』。主にカー用品として人気を博していますが、その用途は車のためだけにとどまらないようです。売れ筋人気ランキングの上位に常にランクインする人気商品マイクロファイバータオル。その人気の秘密と使いかた最新情報を探ってみました。

コストコって?

コストコの特徴

アメリカからやってきた大型スーパーのコストコは、会員制のホールセール式スーパーマーケットです。年会費を納めた会員だけがお買い物できる基本ルールですが、郊外の広い敷地を利用して豊富な種類の商品を常時揃えているため、会費を払って会員になってでもコストコでお買い物をしたい!という人が大勢いますよ。コスパの良さと他の追随を許さない安い値段設定は、常に節約主婦と庶民の味方です。

「コストコ」マイクロファイバータオル

www.amazon.co.jp/dp/B00GAQKII

コストコのカー用品売り場にずらっと並んでいる『マイクロファイバータオル』は、コストコのオリジナルブランド『カークランド・シグネチャー』製。36枚入りで1448円ということは、1枚約40円。大きさは約40cm x 40cmで、洗車用に生産販売されているものですが、その用途は無限大。36枚も入っているので、使っても使ってもなくならない感は半端なし。さすがコスパ自慢のコストコの人気商品です。

コストコのマイクロファイバータオルが人気のワケ1:コスパ最高

1パッケージに36枚入りで1448円。1枚当たり約40円計算となり、コスパは最高レベルです。40cmx40cmと大判サイズで吸水性もよく、大きな車の洗車時にたっぷりと使えて便利なことこの上なし。お値段が安いからと言って品質が悪ければ意味がありません。このコストコマイクロファイバータオルは、激安価格なのに品質が高く、水洗いしても毛羽立ったり破れたりしません。端がきちんと縫ってあるので、縫い目がほつれることもありません。

 

コストコのマイクロファイバータオルが人気のワケ2:気軽に使える

お値段が安く、1パックに入っている量が多いので、本当に気軽にバンバン使えます。しかも品質が良いので、ガシガシ使っても破れたりほつれたりしない。思い切りよく使えるのが嬉しいですね。お父さんのお仕事『洗車』には、こういうコスパがよく頑丈な日用品は本当に助かります。

 

コストコのマイクロファイバータオルが人気のワケ3:用途が様々で便利

コストコのオリジナルブランド、カークランドシグネチャーブランドのマイクロファイバータオルは、パッケージから見て取れるように、元々洗車用品として開発製造・販売されているものですが、もちろん消費者によるオリジナルの使い方もあり。その吸水性のよさから、キッチンや水回りの拭き掃除にとっても重宝されています。

コストコのマイクロファイバータオルが人気のワケ4:機能優秀

コストコのマイクロファイバータオルは、洗剤なしでもありとあらゆる汚れを綺麗に落としてくれます。安物のマイクロファイバー製品によくある繊維のほこりなどもつかず、油汚れや食品のシミ汚れも、水で濡らしてさっと拭くと綺麗にピカピカ。キッチン周りの作業に、絶大な働きをしてくれます。

 

コストコのマイクロファイバータオルが人気のワケ5:使い回し力高し

キッチン周りやバスルームなどをお掃除したあと、コストコのマイクロファイバータオルを極限まで使いこなす裏技として、『床掃除』があります。もちろん雑巾として手拭きするのもアリですが、手持ちのクイックルワイパーに装着してモップとして活躍してもらうと、本当に便利です。使えるものはとことんまで使い倒す。これがおすすめのコストコ活用節約ワザです。

1 2 3
名称未設定 1

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

さん

まとめの内容について運営スタッフへ報告