年俸2億7千万が生活費は月1万円?大谷翔平の日常生活が質素すぎると話題に

更新日: 2016年12月6日

Ohtani さん

若手にして野球界のエースとの呼び声も高い、日本ハムファイターズの大谷翔平投手。2016年12月、年俸2億7000万円で契約を更新した球界のエースですが、その質素&ストイックすぎる生活が話題になっています。

0102ohtani-001
大谷が選んだ愛読書は、米アップル社の創業者の伝記「スティーブ・ジョブズ」
http://www.yomiuri.co.jp/hokkaido/feature/CO006510/20140819-OYTAT50018.html
春季キャンプでの息抜きについて「ゴルフですか?あれ以来行ってないですね。だって当たらないんですもん」
http://www.zakzak.co.jp/sports/baseball/news/20140121/bbl1401210720003-n1.htm
球団関係者も「趣味らしい趣味ができて少しでも話題が豊富になってくれれば」と無趣味を公言するプライベートに変化を期待していたが、それも雲行きは怪しそうだ。
http://www.zakzak.co.jp/sports/baseball/news/20140121/bbl1401210720003-n1.htm

根っからの真面目気質である大谷。コレといった趣味もあまりなく、最近の唯一の楽しみは勝った試合の後にコンビニでスイーツを勝って食べることらしい。可愛すぎる。。。

ただし、やはり信頼と期待感は絶大!

大谷にはまだまだ成長する器があるということです。ダルビッシュはすごいレベルにあるのですが、それ以上になってほしいですね。大谷の最大の武器は真っすぐの速さで、そこそこコントロールも持っている。自分の真っすぐが“すごい”ということをもっと自覚してくれたらいいと思います。
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/baseball/2016/04/06/post_727/

と、日本ハムの吉井理人ピッチングコーチは語る。

僕は、キューバでチャップマン(現・ヤンキース)と対戦したこともあるし、いろんなスピードボールを見てきたけど、大谷のボールはすごいです。彼は若くて未来があるので、もっと大きくなってほしいですね
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/baseball/2016/04/06/post_727/

と、語るのはロッテの主砲、デスパイネ選手。一流のバッターを含め、球界のエースたちが皆こぞって大谷を賞賛するのは言うまでもない。

その規格外の活躍は海の向こうでも注目の的だ。日本ハムの大谷翔平(22)が今季のベストナインに投手と指名打者の両部門で選出。この史上初のダブル受賞はメジャーリーグの公式サイトでも伝えられている。
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6222169

2016年11月に発表された”ベストナイン”では、投手と指名打者での両部門に選出された。史上初の2部門同時受賞だ。球界屈指の化け物選手であることに誰も異論を唱えることはない。いつメジャーに飛び立つのかが楽しみだ。

今後の活躍に期待がかかる

周囲から心配までされている大谷選手。もう少し趣味を持って、お金を自由に費やすような生活をしてみて欲しいところだ。一方で、どこまでも堅実で、野球一筋な彼だからこそ数々の記録を塗り替え、若くして大活躍できているというのは間違いない。

”日本野球界の怪物” 大谷翔平 を更に深く知るなら!

1 2
0102ohtani-001

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

MONKEYの最新情報をお届けします!

このまとめのキュレーター

Ohtani

さん

日本ハムの大谷翔平の大ファンなのでOhtaniです。趣味は野球観戦と映画鑑賞。スポーツ、映画、テレビのことを中心にまとめてるので良かったら是非チェックしてみて下さい。

まとめの内容について運営スタッフへ報告
Ohtani

さん

日本ハムの大谷翔平の大ファンなのでOhtaniです。趣味は野球観戦と映画鑑賞。スポーツ、映画、テレビのことを中心にまとめてるので良かったら是非チェックしてみて下さい。